ミーハーと英語

ミーハーな英語学習者が、自分の「好き」を発信しているブログです。

髪切った翌日に学校や職場に行くのが嫌だ!恥ずかしい

髪を切った翌日に学校に行くのってなんだか緊張しませんか?

 

特にバッサリと切ったときは尚更です。

 

髪切ったときの私の心の中

相手の反応が気になる

「最初に会うのは誰かな」とか考えたり、「どんな反応かな」とか想像しますね。

 

 

髪切った?って言われないとショック

明らかに短くなってるのに、髪切った?って聞かれないとなんか違和感を覚えるんですよね。

 

普通に、おはようって挨拶されるだけだとなんだか肩透かし。

 

かと言って、褒められたいわけではない

 

何も言われないのは違和感ですが、かと言って似合う!とか言われるとそれはそれでちょっと恥ずかしいですね。

お世話だとわかってはいるのですが。

 

反応に困ってしまいます。

 

髪を切った理由を聞かれるのがウザい

よくあるのが、「急にバッサリ切ってどうしたの?」って理由を聞いてくる人。

特に「失恋したの?」とか勝手に決めつけてくる人は特にウザいですね。

 

イマドキ、失恋したら髪を切る人なんていませんよね。

 

 

対処法

ロングから急にショートにするのではなく、

 

 

徐々に短くカットしていく

 

 

という戦法が良いかもしれませんね。美容院に行く頻度が増えますが…

 

 

それか、ばっさりカットした後、少し結べる程度の長さがまだ残っているのであれば、

 

しばらくは髪を結ぶ 

 

というのもありですね。

 

で、だんだんハーフアップとかにして、徐々に髪型の全貌を明らかにしていくスタイル。

 

 

一気に変化するより、少しずつのほうがスルーしてもらえそうです。